将来への心配をクリアにする

手に職がほしいと思い、美容関係の通信制の学校に入学することになりました。通信制は学校に入学するための試験などはなく、書類選考のみです。中学卒業の学歴の人は試験があるようですが、私は高卒なので必要ありませんでした。書類選考、と書かれていたので、願書を提出してから合否の結果が届くまで数日はかかるのだろうと思っていたのですが、驚くべきことに願書を提出したその日に入学許可証をもらうことができました。あっけなさ過ぎて何となく実感がありません。ですが、通信制ということもあるので、理論の面に関しては自分で最大限の努力をすることが必要になります。自宅で勉強するなんて、学生以来のことです。興味がある分野とはいえ、「試験勉強」ときくとなんだかモチベーションが落ちてしまうものです。生きている中で気分のアップダウンはあって当然のもの。そんな中でも毎日かかさず勉強の時間をもつというのは、なかなか難しいことです。そんな風に周囲の人に不安をもらしていたところ、「資格を取るのにもきちんとコツがある」という話を耳にしました。勉強が上手な人は誰しも、自分のモチベーションの保ち方をマスターしているのだとか。今までそんなこと一切考えずに、イヤイヤ勉強をしていたので、もっと早くその方法を知っておきたかったなと感じました。モチベーションで参考になりそうなページを見つけたので共有します。→【やる気が出る!資格試験の勉強法
私は昼間は美容サロンのアシスタントとして働いています。いずれはマンションの一室に自分が経営するサロンを持ちたいなと考えています。仕事をしている最中でも、将来のことが気になりたまに仕事に集中できないときがあります。まるでシーソーに揺さぶられるかのように精神が不安定だったので、なにかいい方法をと思ったところ、瞑想がいいという情報をキャッチしました。その日から早速瞑想を初めてみることにしました。瞑想って言葉は聞いたことがありますが、実際には何をしているのか知りませんでした。何も考えないこと、が瞑想なのだそうです。「何も考えない」というのはとても難しいことだと思います。何も考えないようにしよう、と頭で思えば、何も考えないようにしよう、と考えていることになるからです。ですが、瞑想を続けていると、頭の中がとてもクリアになるのだそうです。日々、悩みや考えなくてはいけないことが誰にでもあります。頭と心をクリアにできれば、望む現実に向けた正しい行動をとれるようになると思います。瞑想がきっかけで、客観的に自分を見ることは、一番重要なことでありそして特に難しいことなのだなと感じました。

No comments yet


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です